高度な技術と知識を持つスペシャリストが、ガデリウスが扱う機械製品の信頼性を支えています。


Service&Engineering.JPG


建設機械事業部、生産機械事業部のエンジニアリング&サービス部には、高度な知識を持つ技術者が常駐。土木建設機械、包装機械、製造装置、環境関連のゴミ減容機などを中心に、ガデリウスが扱う機械製品全般を担当しています。

サプライヤーから輸入した機械は、各機械事業部のサービススタッフがお客さまごとの仕様や運転状況に合わせて調整します。調整が終了した時点でお客さま立ち会いの上、確認、納品となります。食肉加工機械など、大規模なシステムを扱うフード・エンジニアリング部では、サプライヤーとの共同作業で製品を納入します。

納品後は、必要に応じて部品交換などのメンテナンスを行い、システムが老朽化した時は新システムの提案を行います。サービス部のスタッフは、機械のライフサイクルすべてにおいてサポートすることにより、輸入機器に対するお客さまの不安を払拭しています。

ガデリウス・メディカル株式会社のサービス部は、診断機器などの大きな製品をお客さまのもとに出向いて調整するグループと、リハビリテーション用機器などを社内で修理するグループに分かれてサポート活動を行っています。サービスマンとしての豊富な経験を持つスタッフによる、迅速かつきめ細かなサービスは、お客さまにご好評をいただいています。