輸入機械のスペシャリスト、高度な技術と経験を持つエンジニアがガデリウスの機械製品を支えています


Service&Engineering.JPG


建設機械事業部、生産機械事業部で取り扱う製品のメンテナンス・サービスを引き受けるサービス&エンジニアリング事業部では、高度な技術と経験を有し、輸入機械に精通した技術者が常駐しています。遠隔作業重機取り扱い、エレベーターの設置据え付けや点検、充填機・包装設備のインスタレーション、医薬品製造装置のメンテナンスをはじめ、大規模な食肉加工ライン、ソーセージ製造ラインなど、ガデリウスが取り扱う機械製品全般の技術分野を担当しています。

海外メーカーからの輸入機械は、お客様の仕様要求や運用方法に合わせて、サービス&エンジニアリング事業部のスタッフが最終の調整と最適化を行い、立会検査を合格したのちに出荷納品されます。大規模な製造ラインのインスタレーションや特殊機械の立ち上げでは、海外メーカーの技術者と共同で作業を行います。

納入後は定期的な点検のご提案やメンテナンスを行い、システムを常に最適な状態で運用できるように保守活動を行います。老朽化した設備に対してはアップグレードや改善のご提案も行い、安全かつ衛生的な生産活動をバックアップいたします。私たちサービス&エンジニアリング事業部は、機械のライフサイクルすべてにおいてお客さまをサポートすることにより、輸入機械に対するお客さまの不安を払拭することに努めています。

サービス&エンジニアリング事業部では輸入機械に対する知識と長年の経験を活かし、ガデリウス取り扱い製品以外でもトラブルシューティングやメンテナンスなどでお困りの企業様に対しエンジニアの派遣を行い、問題解決のお手伝いをいたします。お気軽にお問合せください。