PIC/S GMPの品質管理を求められるヨーロッパの製薬企業で

洗浄工程のベスト・ソリューションとして認められる高性能洗浄システム


ベリメド社は、スイスに本拠地を置き、世界で25,000台以上の実績がある洗浄設備のリーディングカンパニーです。GMPに求められる高いサニタリー性と、再現・評価において手作業よりもはるかに優位な洗浄プロセスを提供し、リスク管理と文書化をおこないます。

また、独自のラック製作ノウハウを持ち、充填機部品、打錠機の杵臼、容器、秤量器材から配管、ポンプローターなど、製剤で発生するアイテムに適応することができます。

2013年にはバイオファーマ企業における洗浄工程の手作業から自動化のケーススタディー論文でISPE*のアーティクル・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
*ISPE (International society for Pharmaceutical)



GMP洗浄・乾燥装置 ファーマウォッシャーPHシリーズ
belimed_.jpg

・デッドレグのない完全サニタリーデザイン
・PLCによる自動プロセス制御
・導電率センサやTOCセンサなどのPAT機器に対応




ファーマウォッシャー用オリジナルラック
belimed_3.jpg

・洗浄する対象、作業工程などから最適なラックを設計します




洗浄・乾燥装置 ラボウォッシャーWDシリーズ
belimed_4_.jpg

・コンパクト&ローコストモデル
・研究所の器具洗浄のコンタミ防止に
・バイオラボの滅菌前処理として




ガデリウス・テクニカルセンター内に洗浄テストセンターを開設
・最新モデルPH810を導入
・洗浄テストやプロセス開発提案
belimed_6.jpg
テストに関するお問い合わせ・お申し込みはこちらから